2016年01月28日

CHARLE *tights*

cha2-lauae.jpg







tights







いよいよ寒さも
本格的に。
シャルレの季節限定
あったか&保湿レッグニット
『ゆったり中厚タイツ』で
頭寒足熱・きちんと保湿を
足元から実行中。


かかとが立体設計に
なっているから
今まで使用していた
タイツと違って
つれない履き心地が
ふくらはぎに
伝わってくる。
パンプスにも
合わせられるし
一部分だけ擦れて
薄くなるなんてこともなく
嬉しい〜〜


cha1-lauae.jpg



     160デニールの
     やや厚手タイプ。
     透けなく
     でこぼこ感もない。
     シルエットが
     とてもキレイ!!




それに
タイツを履いていて
気になるのが
肌との摩擦。
あたたかくて
しっかり動けても
見えないところで
カサカサ感が
増殖中じゃ悲しいよね。
手指の荒れで
いちいち引っかかるのも
悲しいし・・・


でもこちらは
スクワランとコラーゲンで
保湿成分が
きちんと補充されているの。
しっとり感でやさしく包んで
窮屈さなし♪



cha3-lauae.jpg

     ヒップ部分に
     マチが入っていて
     立体的に
     サポート。
     安心の日本製☆



まるで服を一着
纏っているように
冷えを遠ざけてくれる
スマートタイツ。
つい縮こまりがちな
冬の日々も
グングン前向きに
地上をふわっとした感覚で
歩いている気分になるよ!


CHARLE
posted by lauae at 15:45| f a s h i o n | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月23日

colancolan Fita *VARIOUS*

co-lauae.jpg





colancolan










手首にシックな
マイナスイオンの
泉を添えて。
水に強い
健康アクセサリー
コランコラン 
「ヴァリアス」


花の水揚げも
水替えも
仕事中は
手元がどっぷり
洪水状態。
重いものを
運んだあとは
神経をつかう
ブーケ作りで
首も肩も
ガチガチ。
そして夜は
打ち合わせ。
心身ともに
どっぷり疲れ
今すぐ頭から
お湯かぶりたい。
お風呂に入って
デトックスしたいー!
でもまだまだ
仕事が残っている。。


そんな
緊張状態の中
これからの
繁忙期を
元気に乗り切る
ための
とっておき。
カラー
バリエーション
24色のなかから
私のチョイスは
ズバリの黒。
カラフルな
誘惑に
心動かされながらも
黒に決めたのは
仕事の時に
ずっとしていたいから。
扱う花の色を
邪魔しない黒。
存在感が
しっかりなのに
手元すっきり〜*
半永久的に
マイナスイオンが
放出されるん
だって☆


天然鉱石を
練り込んだ
シリコンゴムで
出来ているので
肌触りやわらか。
基本は手首に
ぐるりと巻き
眼精疲労が
きついときは
カチューシャに
したり
首の張りが
辛いときは
ネックレスにしたりと
部位を追いかけて
応用色々
楽しんでいます♪
posted by lauae at 23:33| f a s h i o n | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月09日

AKAISHI *116 Short Boots All Weather*

awb2-lauae.jpg




116












オールウェザー
対応で
いつでも雨を
ウェルカムですの。
AKAISHI
「116ショートブーツ
オールウェザー」



梅雨です。
どんより暗い空に
湿気もりもり。
朝は雨
降っていないのに
夜は降るらしい。
靴は
どーすれば
いいの〜〜??
そんな悩みも
さっくり解決
雨の日だって
楽しくなっちゃう。


雨の足元
だけではなくて
私は仕事に
フル活用!
花の水揚げや
装花制作時には
安定性があって
くるぶしを
すっぽり包む
強撥水
生地使用の
ショートブーツが
最適なの。
黒の
パンツスーツ
着用必須だし
バランスも◎
スマート感を
維持しつつ
冷気からも
足元をがっちり
プロテクト
してくれるから
体にもやさしい♡



awb4-lauae.jpg


     6cmもあるとは
     思えないほど
     地面と一体
     着地しっかり。





awb3-lauae.jpg



つま先補強の
コロンとした
フォルム。






awb-lauae.jpg


水の浸入を
防ぐ構造。
無駄ない
ムラない
ぴったり感。



「ろうそく台」な
足型家系には
嬉しい設計!
幅に合わせて
靴選びをすると
つま先が余ったり
かかとが浮いたり
悩みが尽きない・・
でも
AKAISHIシューズは
サイズ ズバリで
選んでも
足にフィット♪


一日中
立ち仕事って
窮屈さや
疲れが
蓄積するよね。
こちらの
フットベッド
インソールは
凹凸設計で
崩れたアーチを
サポート万全。
グッと下から
持ち上げて
足裏のバランスを
キープ
してくれる。
だから一日中
履いていても
疲れない
痛くならない!
一歩一歩
踏み出す度に
”からだのためになる”
そう
感じるぐらい☆
”アーチにあうように”
この意識って
改めて
靴とサイズ選びの
大切さを
実感させて
くれるよ。


涼しい顔して
きちんと対策。
水をきっちり
跳ね返す
機能的な
ショートブーツで
梅雨時間を
充実させよう!
posted by lauae at 15:11| f a s h i o n | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月02日

The North Face *Nuptse Bootie WP UTall*

nps-lauae.jpg




North















雪の上だって
寒さ知らず
機能性で
包み込む
The North Face
「Nuptse Bootie
WP UTall」


まだまだ寒い
北海道への
足元備忘録。
真冬に行くのは
初めてでは
なかったけれど
昔を振り返ると
ヒールに
ミニスカートで
参上しちゃったりで
若いって
素晴らしい。
無敵だわ〜
滑って
怪我したら
残念すぎるし
雪道をあちこち
歩くことや
親戚と過ごす
ローカル行事が
わかっていたので
今回は
あらかじめ
雪道対策考えて
行きました。


ヌプシーの
レディースは
甲が低いわ
中が狭いわで
ろうそく台的
足家系の
人間には
とても窮屈。
最初見たときは
「きゃ〜デカッ」と
思ったけれど
勇気を出して
幅にたっぷり
余裕がある
ユニセックス
バージョンを
購入。


あら不思議。
背が低い私が
トール丈を
履くと
ブーツみたいな
シルエットに
なるので
違和感ない
バランスで
履けてしまいます。
Hydroseal
WATERPROOFで
「防水性に
すぐれていて
なのに湿度は
外に逃がす」
という
コンセプトが
靴内環境
無敵感満載。


恐ろしいほどに
冷え知らず。
夜の雪道でも
全然寒くない。
中わたには
サーモボールが
入っていて
これは
ポリエステル糸を
カールさせた
3-5mmの
集合体なの。
ダウンのような
ふくらみ感と
透湿性が◎


底面の
スタッズは
感知温度が
マイナスになると
硬化で雪面に
突き刺さり
アイスピックの
ようになるから
足裏でしっかり
地面をキャッチ
そして
しっかり蹴れる。
でも
溶けかかって
みぞれ風に
なっている
坂道は
うっかりズルリと
滑るので注意!


とても軽くて
足もラク。
一度履くと
やめられない
危険な誘惑
たっぷりの
ヌプシーは
南極観測隊
日本隊員の
方々もご愛用の
防寒アイテム。
3つの首
「首元・手首
足首」は
冷やさないのが
鉄則。
風を切る
乗り物にのっても
あたたかく
過ごせるよ〜☆

posted by lauae at 17:48| f a s h i o n | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月18日

Cruciani *Wool Solid Muffler*

clulana@lauae.jpg






lana















生きた素材を
たっぷり纏う
Cruciani
Wool Solid Muffler


雪日が
やってきて
季節が逆戻り。
まだまだ寒い
首もとに
ふんわりと
ドレープを
作れる
シンプルな
巻物アイテムが
手放せない〜〜


180cm強もの
長さがあるから
首周りで
あれこれアレンジ
自由自在。
プレーンな
ニットに
あわせても
弾力ある質感で
首元に寄り添い
しっかり形を
キープ。
それに
フリンジなどの
余計な飾りが
ないから
服の一部分を
作り上げるような
感覚で
コーデしやすい!


上品しなやか
ふんわり
タートルネック
みたいに。
折り曲げた部分の
重心が下がった
70〜80年代風の
モヘアや
アンゴラ調の
タートルネック。
そんな
やわらかさが
表現できる。
表と裏の
織り感が違うので
単色の
フラットさを
感じさせず
明暗・陰影も
楽しめちゃいます。


製品への
自信とこだわりが
綴られた
ミニ冊子が
タグと一緒に
ついていて
遠く
イタリアからの
愛を感じる☆
ブレス用の
クルチアーニCを
ポイントに
つけたら
ケーキの
デコレーション
みたい。
色と形が映えて
可愛いよ♪


posted by lauae at 01:00| f a s h i o n | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月26日

sakura bag hanger


sa-lauae.jpg






sakura












春は桜の
バッグハンガー
レトロな
懐中時計の趣を
漂わせて。


バースデープレゼント
として
桜が大好きな
フランスの友人にも
送りました。
毎年
桜にちなんだものを
選ぶのですが
今年はこれに。
そろそろ
着いた頃かな〜



posted by lauae at 22:13| f a s h i o n | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月25日

onmusubi *silk socks + cotton socks*

on1-lauae.jpg





頭寒足熱















またまた風邪で
熱・喉・鼻に
扁桃腺腫れ。
がつりと
寝込んだのに
まだまだ
抜けない〜〜


いくらあたたかく
していても
足はいつも
冷たいまま。
おまけに汗を
かいている・・・
そんな
足元改善に
気合を入れて
こちらを用意。


温むすびの
冷えとりお試しセットには
5本指の
シルクソックスと
薄手の
綿ソックスが
各2足ずつ
それと
冷えとりの
基本生活が
綴られている
リーフレットが
セットされて
います。


薄手ソックスは
カラーも
あるので
コーディネートに
あわせて
選べるよ!
私は
ナチュラル系に
幅広く
活躍できる
グレーを
愛用中。


何枚も何枚も
ソックスを重ねる
というイメージに
肌を圧迫する
窮屈さを
感じていた私。
でもこの
シルクソックスは
足の構造に沿い
締めるところと
緩めるところの
バランスが
絶妙で。



on2-lauae.jpg


     織りの美しさ。
     丁寧な
     裏加工と
     心地よさに
     感動の
     ざわり
    





ふわんとした
化学繊維の
ソックスは
見た目やわらかで
あたたかそう
だけれど
吸湿発散性の
低さで
結局足を
冷やしてしまうの。
そこで
天然繊維で
冷えとり
なのです。


寒い冬の
カジュアル
スタイルには
タイツ+ソックスという
組み合わせが
定番化しつつ
あるよね。
ひととおり読んで
体感してみたら・・・
繊維の質で
もうアウト
だった。
それでは
冷えるの
仕方ないね。


万病の元を
作らない。
頭寒足熱で
足にも心にも
ゆるぎない
あたたかさを
纏っていよう*

posted by lauae at 22:48| f a s h i o n | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月05日

BIRKENSTOCK 2012AW *LIFE TIME THING*

bir-lauae.jpg





LIFE TIME THING












ビルケンシュトック2012
AUTUMN&WINTER


封筒を開けて
一目見たとき
「ん?似てるなー」と。
先日お店の方と
話していたら・・・


やっぱり
小樽だった!
逆からショットの
運河ね〜
この地に住む
いとこの結婚式が
近々あって
列席帰省する
両親が
飛行機予約で
大盛り上がり。
そんな中
このカタログが
届いたの。
北からの引力が
はたらいていて
不思議☆
今朝は
北海道物産展
開催中の
折込広告が
入っていたー


さて
フラッグショップで
ノベルティ
いただきました。
ザ・ビルケンな
モデル
『ボストン』を
かたどった
キーホルダー。
色々ある
カラーの中から
私は
ダークブラウン

オイルドレザー

チョイス!



彫が深く映えて
つやっと
しすぎない質感が
お気に入り。
ノスタルジックな
風景を重ねて。。

posted by lauae at 22:56| f a s h i o n | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月11日

GLOW×magaseek *N°4 closet*


main.jpg




N°4 closet














大人女子のための
おしゃれで
マストなコレクションが
このクローゼットの中に。


KYON2やYOUさん
永作博美さんなど
表紙を飾る方々も
同じ時代を
歩んできたのだと
毎号発売が
待ち遠しい雑誌
『GLOW』


その創刊1周年を
記念し
『magaseek』との
コラボレーションで
誕生したブランドが
『N°4 closet』


スタイリストの
三浦由美子さんと
編集部の方々が
1枚着るだけで
おしゃれ感UPな
大人コレクションを
発表されています。


2012 S/Sは
限定16アイテム☆
フェミニンさを
プラスしたラインを
ベースに
気回しの利く
インナーや
着心地と機能性を
追求した素材選びで
GLOW世代のハートを
くすぐって。


特に注目は
『GLOW 5月号』
26ページの
”レースチェンジインナー”


寒いよーと思いつつも
GW近くになると
一気に暑くなって
上着を脱ぐ機会が
思いのほか多い。
そんなときにも
ひるまずに
仕立ての良いレースと
繊細ディテールを
どうぞご覧あそばせ的に
たっぷりの自信で
打ち勝ちに行くのが
GLOW式でございますの。


インスタイルでは
すっきりとシンプルに
ノーマルカットソーの
イメージ。
ジャケットオフすれば
レーシーさを纏った
ヤマトナデシコ七変化。
蝶が羽を
ひらりと広げるように
かわいらしさを
演出しつつ
”私、脱いでもすごいんです”
エステのCMにも
負けないのよ〜〜






2.jpg

私、白って
あまり手に取ることが
無いのだけれど
”黒で締めて 白で羽ばたく”

このインナーには
惹かれました。
デザインも機能性も
妥協しない
GLOWな大人女子たちも
きっと気に入ると思う!






『N°4 closet』では
4月27日までの
購入分に対して
1,000円分の
クーポンプレゼント
キャンペーンを実施中。
天海祐希さん表紙の
『GLOW 5月号』
24-27ページに
掲載されている
素敵アイテムたち
是非チェックしてね☆


くわしくは こちら→

posted by lauae at 22:29| f a s h i o n | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月20日

opini *schedule note 2012*

opini3-lauae.jpg




opini















シャチハタの
機能的な
スケジュールノート
『オピニ』
枝垂れ梅が
甘い香りを放って
流れ咲く時期から
使い始めます。




opi1-lauae.jpg

     普通
     スケジュールノートは
     1月に始まって
     その年の
     12月に終わることが
     多いけれど
     この『オピニ』は
     翌年3月に
     終わり設定。






だから
年の変わり目にも
年度の変わり目にも
対応できて
長期間
幅広い使い方が
できちゃう☆
新生活を始める方への
贈り物にもいいよね!





opi2-lauae.jpg

私は
ピンクのB6タイプを
持ち歩き用に
白のA5タイプを
家用に。
働く女性の
声を生かした
商品だけあって
”BOSS”の予定を
記入する
専用スペースまで〜






こちら
月曜始まりの
スケジュールノート。
目で認識することも
多いから
”日曜始まりバージョン”も
できるといいな〜
でも臨機応変
自分カスタマイズで
しっかり使いこなすぞっ。

posted by lauae at 20:50| f a s h i o n | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月26日

NO NAME *PLAZZA JOGGER NAPPA*

no2-8 lauae.jpg








PLAZZA JOGGER NAPPA












スニーカーの域を超えた
ウエッジソールで颯爽と。
『NO NAME
PLAZZA JOGGER NAPPA




no2-7 lauae.jpg


     スケートシューズのような
     上品シルエットに
     マイルドなブラウン。
     今日はどんな
     色遊びをしようか
     ワードローブを眺める
     彩り時間。




















no2-6 lauae.jpg



高いソールだけれども
とても安定していて
アスファルトの道も
石だらけの道も
ぶれずにしっかり
踏みこめる。


















MARC JACOBSの
ストレッチパンツは
とってもお気に入りの1本。




no2-1 lauae.jpg

     別珍素材に
     革のなめらかさを重ねて

     質感を変えながら
     色つながりの足長効果に。












黒いシューズでは
ハードになりがちな
赤紫色のスキニーに
NO NAMEが心地いい。




no2-4 lauae.jpg



ロングのトップスや
ボリュームある
ショールを
ふわりと着こなす
足元に
フランスの雰囲気
漂わせて。













no2-3 lauae.jpg





     アウターとあわせるなら
     LAVENHAMのキャメルを。
     黄味がかったブラウンと
     ピンクトーンのブラウンで
     微妙なニュアンスの
     違いを感じ取る
     やりすぎない色あわせ。











NO NAMEのスニーカーは
そのままで充分
インテリアになる
オリジナルの缶BOXに
入っているのです。





no2-5 lauae.jpg

紙箱だと
形が崩れてきたり
湿気の汚れを
オフできないけれど
ハードケースは安心して
収納をお任せできるよね!







大人女子の
オン&オフコーディネイトが
色々綴られている
STOCKMANのブログには
チャレンジしたいアイテムや
素敵情報が沢山です。
『NO NAME 2012春夏コレクション』と共に
是非チェックしてみてくださいね☆

posted by lauae at 22:16| f a s h i o n | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月25日

Fablica *cheer strap*

s-lauae.jpg





S















キラキラと
輝く海の波のような
Seaの"S".
シェードカラーの
ハイビスカス柄には
青みトーンの
光沢を重ねてみる。


神戸セレクション認定
Fablica
『cheer キラキラ スパンコール ストラップ』
私はアルファベットタイプ
選んでみました。
沢山のスパンコールが
幾重にも重なって
水色〜青〜紫〜緑の
プリズムでいっぱいに♪




s2-lauae.jpg



存在感ある大きさながらも
子供っぽくならないのは
このスパンコールの
パーリーな
透明感が
生きているから。

贈り物にバッグを選んだとき
ちょっと添えると素敵だよ!
posted by lauae at 18:34| f a s h i o n | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月21日

NO NAME

no1-lauae.jpg



NO NAME









霜が降りる季節でも
底冷えしない
NO NAMEのスニーカー。

ディープフォレストグリーンの
レザー仕立てで
スポーティーカジュアルにも
スタイリッシュにも応用が利く
大好きなアイテム。


実はこちら10年選手。
NO NAMEコレクションのなかでも
活用頻度が一番高くて
とっても大切に履いているの。
ソールがぎゅっと圧縮されている上
たくさんの丸型凹凸ポイントで
支える点をしっかり分散。
歩いている間も
がっちり地面をつかんで
ズルズルしないから
充実のステップを踏めるのです。



no2-lauae.jpg




     黒い服を着る機会が多いので
     飛び出しすぎない
     さし色としても大活躍!









パンツスタイルにはもちろん
最近はSINEQUANONEの
5段フリルワンピースで
スポーティーフェミニンな
コーディネイトに
アレンジするのがお気に入り。





no4-lauae.jpg



スパンデックスが
織り込まれていて
しっとりとした
やわらか手触り。
トロンと体に沿って
波打つのが可愛いくって*
だからこの
NO NAME
とも相性◎








スニーカーと同系色の
レッグウォーマーを重ねて
ブーツっぽく見せたり
シンプルに黒のレギンスで
黒×深緑の色の重なりを楽しんだり。
フリルとドットという
乙女要素がプラスされているから
ハードにならないよ!



no5-lauae.jpg




     そんなファッションは
     カフェめぐりをしながらの
     散策ショッピングや
     車の運転をしたあと
     ウォーキングする時に最適☆





だって
NO NAMEのスニーカーを履いたら
寒さ知らず
疲れ知らずなんだもの〜〜〜


そんな風に
これから冬の暖かさを感じ・・・と思いきや
STOCKMAN から
『NO NAME 2012 春夏コレクション』の
予約開始アナウンスを頂き
早速そわそわワクワクしています♪


STOCKMANのラインナップは
バリエーション豊かで
センスの良いアイテムを
上手にセレクトしてくれているのがポイント。
『着る楽しみ』を
コンセプトにしているショップならでは
サイトの見やすさも嬉しくって
トータルコーディネイトが想像しやすい。
選ぶ人がずっと眺めていたい
バックグラウンドって大切だよね。


さてさて新作コレクションからの
私の気になる1足は
MIWA OPEN SAPACE MIWA-21230
ブロンズカラー。
足元をグッと色で締めながら
甲部分の抜け感で
メタリックでも重くならない
配分バランスが絶妙!
スクエアトウと安定感も
歩きやすさを約束してくれそうで。
ゴールドアクセサリーや
ターコイズブルーの
アイカラーとあわせて
異国情緒漂う
コーディネイトに仕上げたいな。


でもその前に
チャレンジしたいアイテムがもう1つ・・・
それは
『PLAZZA JOGGER NAPPA』という
ピンク味を帯びたブラウンと
8cmのヒールソールで
ぱっと足元が明るくなるような
華やかさあるレアモデルスニーカー。
チョコレートでもチェスナッツでもない
やわらかブラウンが
フェミニンなエッセンスを
足元に加えてくれるから
そこから始まる軽やかさが
新鮮な一歩につながりそうな雰囲気。
赤紫色の
ローライズスキニーにあわせたら
すっきりスラリのライン美と
ヨーロッパ風の
個性的な色あわせが楽しめそう!


posted by lauae at 21:59| f a s h i o n | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月30日

Gap 1969 *Skinny Boot Cut*

gap1-lauae.jpg





Skinny Boot Cut














Gap 1969 Premium Jeans
『Skinny Boot Cut』



2011年 秋の新作ブーツカットは
サイドステッチとセンタープレスで
脚をまっすぐ長くの 美脚効果。


ウエスト部分に
かなりゆとりがあるので
バックルが大きな
太めの革ベルトを合わせています。
日本製のスーパーストレッチ素材で
屈伸したとき体から離れない
フィット感と一体感。





gap2-lauae.jpg





      履いてみるとこんな感じに。
      コインポケットの片側金具に青。
      反対側は銅古美で
      意外なポイントカラーが目を引くの。
      オータムコーディネイトは
      温かみブラウンが王道だけれど
      カーキ×青も新鮮。
      差し色とキレイ目スキニーが
      ワンランクアップの上品カジュアルへと
      導いてくれる☆









gap3-lauae.jpg





Gapでの初めてのお買い物は
約20年前。
まだ日本上陸していない頃
Guildfordで買った
ふんわり素材の青のスカーフ。
色のトーンが暗めなので使いやすい。

今までは
黒とあわせることが多かったけれど
カーキ×青の新鮮コラボにも
ピッタリなアイテム。
これからはこのスキニーともあわせて
新しい風を送り込み
ますます活躍させちゃうよ!





posted by lauae at 22:05| Comment(2) | f a s h i o n | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする