2012年09月30日

Cinderella × LUSH

gs-lauae.jpg






Cinderella















ガラスの靴に
ちりばめた
ピンク色の
小花たち。


秋です。
でも庭は今
ピンクなの。
暑さから
解放されて
喜んでいるかの
ような
乙女色の彩り。
ローズマリーの
マジョルカピンクは
気づくと満開に!


この
ガラスの靴は
10代の頃に
北一硝子で
買ったもの。
ちょっと
幅広なのは
昭和の
エッセンス入り?
いえいえ
花をあしらって
シンデレラの
帰りを
お待ちして
おります*


ところで先日
LUSHで俳句を
詠んで
まいりました。
季語を
入れるのが
お約束な
俳句だけれど
「代わりに
LUSHの製品名を
組み入れて
一句作ろう!」
という
ものだったの。


で、
お粗末ながら
こんな一句を
作りました。


”ガラスの靴
脱げても無敵
「桃色キック」”


「桃色キック」は
フットローション。
シンデレラの
ひたむきな
お手入れ精神が
伝わってきます。
ほら
のちのち
あんな展開に
なったしね。
備えあれば
憂いなし。


そんな一句
ある店舗で
大賞に選んで
いただきました。
うれしい〜
ありがとう
ございます♪


全国の皆様の
素敵な作品は
こちらから→

posted by lauae at 22:17| f l o w e r s & p l a n t s | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月28日

Locobase REPAIR CREAM-T

lb-lauae.jpg






Locobase

REPAIR CREAM













水に土に
花や植物に
囲まれて。
特に右手の
人差し指
第一関節内側が
危険!
そして
衛生面での
アルコール消毒が
追い討ちをかける。
手仕事の
流れの中で
清潔を心がけて
いるつもりが
実はダメージを
与え続けていて・・・
そんな過酷な
肌環境に
『ロコベースリペア
クリーム』


いつも
ハンドケアは
寝る前に
軽いテクスチャーの
ものを塗って。。
な私。
冬はさらに
手袋をはめて
寝ますが
日中は
手を洗う回数が
多すぎて
なかなかケアが
追いつかない!
でも
夏の間
紫外線を浴びた
かさつき肌を
秋冬の更なる
ダメージに
重ねないよう
今から慎重に
習慣づけしようと。。


このクリームは
かさついた足の
フットケアにも
最適ということで
手にも足にも
目下愛用中です。
ヨーロッパの
皮膚科専門医が
”スキンバリア理論”に
基づいて開発の
イタリア製。
シンプルながら
外国の
雰囲気感じる
デザインも素敵♪


l1-lauae.jpg

     バタークリームを
     くるりと
     練りだしたように
     エッジのきいた
     潔いフォルム。






「多分今まで
こんなに
硬いテクスチャーの
ハンドクリームは
使ったことが
ないかも」
そんな印象の
ハードさ。


でもこれには
訳があって
”防腐剤無添加”を
実現するために
水分量を
減らしたのだそう。
それに
香料や着色料も
入っていないので
刺激に敏感な方や
乾燥肌の方に
とってもお勧め!
手で温めて
ハンドプレスしながら
じんわりじっくり
肌を覆うように
ケアしてゆきます。


驚いたのが
その保湿力。
水分の出てゆく
隙間もないほど
がっちりバリアで
濃厚カバー力が
本当心強い!
セラミド3
コレステロール
オレイン酸
パルミチン酸が
バランスよく
配合されていて
皮膚バリア回復に
すぐれた効果を
生み出しているの。


急に秋らしくなって
体が楽になるかと
思いきや
ドッと疲れが出たり
内熱がこもったり・・・
バランスを崩し
逆にここ数日
寝込んだ私。
コントロールできず
情けないー・・
代謝は落ちたまま
そして
体の中は
実は冷え切って
いるんだよね。


この
『ロコベースリペア
クリーム』で
お手入れして
いると
”温める”
ということの
大切さを
実感できるの。
自分の体温を
再確認しながら
『冷えは万病の元』

改めて
見つめ直す。
温めハンド&フットケアで
”保湿に満ちた
冷えない女革命”
頑張ります〜☆

 
「ロコベースリペアについて 詳しくはこちらから」


Blingのモニターに
参加中です
 
  


posted by lauae at 20:44| c o s m e | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月23日

MINON amino moist *moist charge milk*

minon m-lauae.jpg





moist charge milk













うるおいに
満ちていたら
『風は秋色』も
楽しめちゃう。
♪Oh, Milky smileな
スキンケア
ミノン
アミノモイスト 
モイストチャージミルク

『基本の保湿』に
大活躍です。


日中の暑さは
まだ残れども
だいぶ朝晩
涼しくなってきて
ホッとしている
今日この頃。
第一三共
ヘルスケアの
モニターに
参加中で
こちらの乳液を
朝晩使用
しています。


使いはじめてから
1週間ほど
経過したのですが
感動ポイントは
”乾燥無縁”
ということ!!
フタの役目を
するだけでなく
うるおいが
肌を強くして
外からの刺激にも
ゆるぎない
バリアを
はっているように。


化粧水のあと
とろんとした
テクスチャーの
乳液を
肌に伸ばすと
美容液みたいに
浸透性が良い。
なのに
しっかり保護の
仕事もしてくれて・・・
水分と油分の
バランスよい
配合が
キメの整った
うるおいある
柔肌を
キープしてくれる!


”つけてるぞー”
という
気負いを
感じさせないのは
皮膚科学に
基づいて
刺激を抑えた
成分や処方に
こだわり
製薬会社が
開発している
からだね。






minon m2-lauae.jpgプッシュ式の
容器から
出した姿の
ぷっくり度が
なんとも
可愛らしい☆





日中の
うるおい補給と
メイク直しには
『アミノフルシャワー』
底上げには
『ぷるぷるしっとり
肌マスク』



minon s-lauae.jpg



     敏感肌にも
     使いやすく
     色々組み合わせて
     スキンケアが
     できちゃうよ♪





”与える”ケア
だけではなく
”落とす”ケア
からも
保湿の土台を
築いてゆこう*





ミノン
アミノモイスト


ブランドサイトでは
第一三共
ヘルスケアの
スキンケア製品を
毎月抽選で
プレゼントの
キャンペーンを
実施中。
9-10月は
新発売のこちら
『モイストチャージ
ミルク』です☆

くわしくは
健康美塾のバナーから →



posted by lauae at 00:46| c o s m e | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月19日

Obagi *Derma Elastic X Lift Cream*

delc1-lauae.jpg




X












JAPAN
・・・じゃなくて。
ジャンプ
じゃなくて。
エラスティックで
リフトなX.



新『ダーマ
ダブルX処方』
コラーゲンと
エラスチンの
強力タッグが
グッと肌を
引き上げる
オバジ 
ダーマエラスティックX 
リフトクリーム

ロート製薬の
モニターに
参加中です。



愛用し続けている
Obagiから
ダーマ
エラスティックX
シリーズの
新革命。
ハリ肌実現を
うたう
クリームは
世の中に
数あれども
このクリームは
もう最強!
こっくりと濃厚な
テクスチャーが
肌をつかんで
離さない。




df-lauae.jpg

私はこのあと
左腕全体に
広げてみたの。





すると
その瞬間から
見えないラップに
つつまれて
そのまま
ギューっと
引き上げられて
いる状態を
驚くほどに
実感!
それがずーっと
持続していて
このまま腕
飛んでいって
しまうんじゃないかと
思う位の即効性。
Obagiの威力に
ヒデキ感激♪


”一体この
ガラス容器の
中には
どれだけの
弾む力が
眠っているの?”
そんなことを
考えながら
じーーっと
容器の中の
角立つクリームの
白い波を
見つめてしまった。


顔に塗るときは
下から上へ
引き上げるように。
私は手の平で
圧をかけ気味に
密着させながら
そのまま
数秒キープ。
そのあいだ
数をカウント
ではなく
『ぼやけた
フェイスライン
撲滅運動
絶賛実施中!!
目指せ
弾力ミラクル肌
と繰り返し
唱えております。


シャープな
あご先
いずこやら。
肉々しさモードが
押し寄せてきて
危険がいっぱい
夏の終わりの
フェイスライン。
むくみ
じゃなくって
たるみ
じゃなくって
”エラスティックな
引き上げ肌”に
なりたい
なろう
呪文を唱えながら。

posted by lauae at 00:02| c o s m e | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月14日

BLANCHIR SUPERIOR *WHITE DEEP NIGHT CONDITIONER I*

bs-lauae.jpg







BLANCHIR
SUPERIOR











赤の
スパチュラで
始まる三重奏。
美白と保湿と
睡眠と。


おやすみ前に
ぬって眠る
薬用保湿
美白クリームが
リニューアルで
新登場です。
美白効果に
パック効果
保湿効果と
たっぷりの楽しみ。
睡眠中の
ゴールデンタイムを
有効利用で
ゆるぎない
透明感へと導く
『ホワイトディープ 
ナイトコンディショナー T』


*新製品情報は
10月1日から
アップされます*

この商品には
 I : ジェルタイプ
U : クリームタイプ の
2種があって
カネボウ化粧品の
モニターに参加中の
私が使っているのは
 I : ジェルタイプ。


独自の
美白有効成分
『ロドデノール』の
メラニンに対する
3つの作用は
”アタック”
”作らせない”
”増やさない”
標語モードで
バシッと
跳ねのけ
メラニン撃退
きっちりと。


インナードライで
乾燥が進んだ
肌に
ユズや火棘
ヒマラヤ地域からの
岩白菜
それから
スーパーニワトコに
トウヒなど
パワーを秘めた
和漢植物エキスが
大活躍!
うるおいが
翌朝まで
長時間続き
肌の透明感へと
つながります。

リニューアル後は
肌を
すべらす時間が
さらに満喫できて・・・



bs2-lauae.jpg
     色も

     半透明
     ベ
ージュから
     乳白色寄りに。




そして
このジェルは
マッサージ料
としても
グンとその
優秀さを発揮☆
伸びよい
テクスチャーで
つっかからないし
「もっと
続けたかったのに
肌に入り込んで
いつの間にか
ジェルが
なくなってしまった・・」
という
”あとちょっと感”
が無く
ほどよい長さの
クルクルタイムが
楽しめる!



bs1-lauae.jpg

私のおすすめは
お風呂に
持ち込んでの
マッサージ。
あえて鏡は見ず
感触との会話に
集中〜☆






夏の間
紫外線と
エアコンを
たくさん浴びて
受けたダメージ。
今年の秋は
起きて夜長を
満喫しすぎず
睡眠美白で
肌再生を
叶えよう♪


posted by lauae at 21:34| c o s m e | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月12日

White & Green Wreath


 gw-lauae.jpg








White & Green
Wreath












庭の
ロックガーデンから
シンフォリカルポス。
ぷっくりした実が
おいしそうで♪
パイナップルリリーは
日が経つと
オーキッドにも似た
質感になるの。
原始的な
神秘さあふれる
媚びない姿が好き。


繊細バインを
無心で絡める。
一瞬一瞬の
手の感覚を
ぶれさせず
リズムを
刻むように
その時間をも
編み上げる。


植物からの
パワーを
いただきながら
リラックスタイム。
ゆっくり疲れを
癒したいときは
無心で植物と
戯れます。
人工的な
世界の中から
自然の世界に
魂が戻るとき。
だから
感性を信じ
無心の
フィルターを
そっとかけ
ニュートラルに
自分を戻します。



gw6-lauae.jpg



     斑入りの
     スパティ
     フィラムには
     今年たくさんの
     仏炎苞が
     たちました☆






朝日だけ当たる
玄関の外が
夏の定位置
だったのだけれど
南側の
室内カーテン越しに
変えてみたら
とても
お気に召された
ようで
それはそれは
ご機嫌です。
最初は白くても
時間が経つと
斑入り模様が
浮きあがって
くるって
なんだか
あぶり出しみたい!


秋色の
楽しみは
もう少し先に
とっておきたい。
酷暑を
頑張りぬいた
植物たちの
ラストスパート
白と緑の
成熟した姿が
素敵すぎるから。

posted by lauae at 01:15| f l o w e r   w o r k s | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月05日

BIRKENSTOCK 2012AW *LIFE TIME THING*

bir-lauae.jpg





LIFE TIME THING












ビルケンシュトック2012
AUTUMN&WINTER


封筒を開けて
一目見たとき
「ん?似てるなー」と。
先日お店の方と
話していたら・・・


やっぱり
小樽だった!
逆からショットの
運河ね〜
この地に住む
いとこの結婚式が
近々あって
列席帰省する
両親が
飛行機予約で
大盛り上がり。
そんな中
このカタログが
届いたの。
北からの引力が
はたらいていて
不思議☆
今朝は
北海道物産展
開催中の
折込広告が
入っていたー


さて
フラッグショップで
ノベルティ
いただきました。
ザ・ビルケンな
モデル
『ボストン』を
かたどった
キーホルダー。
色々ある
カラーの中から
私は
ダークブラウン

オイルドレザー

チョイス!



彫が深く映えて
つやっと
しすぎない質感が
お気に入り。
ノスタルジックな
風景を重ねて。。

posted by lauae at 22:56| f a s h i o n | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月02日

suisai PREMIOLITY *concentrate essence*

sui3-lauae.jpg



sui + sai











目指すのは
水めぐって
彩りある肌。
刻まれた
流れるラインが
そのコンセプトを
象徴するかの
ように。


使う人の
個性を添えて
やわらかな
彩りの
グラデーションが
広がりそうな
印象の
パッケージ
suisai
プレミオリティ 
コンセントレートエッセンス


目もと口もとを
ケアしています。


この美容液は
濃密保湿成分と
水分保持成分の
底力で
濃厚エイジングケアを
できるのが特徴。
浸透性と
持続性にも
すぐれていて
乾燥による
小じわやハリのなさ
くすみ・たるみを
一掃して
くれるという
まさに
肌変化世代に
とっての
うるおい救世主!
目もとや口もとって
年齢が
ガツンと出る
場所だよね。


口もとは
法令線からよれた
ファンデーションが
地割れ状態に
なってしまい
カラカラ
乾燥地帯で
悲鳴を上げるし
目もとは
日々の酷使に
PC・エアコン
アスファルトの
照り返しやらで
絶え間なく
乾燥ダメージ
受信中。






そんなシーンを
sui2-lauae.jpg
乗り越えるべく
カネボウ化粧品の

モニターに
参加している私は
お手入れの最後に
『プレミオリティ 
コンセントレート
エッセンス』
乳液やクリームの
”後に”使用です。








密着感が
あるのに
肌が苦しくない
乳液と
クリームの
間のような
テクスチャーだから
すべる指も
なめらかで。
目もとを
マッサージしながら
気になるところには
丁寧に重ねづけ。
私は
下まぶたに
乾燥が原因っぽい
しわがあるので
さらに重点的に。


口もとケアは
頬を引っ張りながら
法令線の
溝がなくなるように
塗り埋めるの。
目もと・口もと
どちらも
2回重ねづけ後
ハンドプレスすると
ラップ効果抜群に。



sui1-lauae.jpg

     チューブ式
     だから
     量の調節も
     しやすい☆





肌に乗せて
傾けたら
崩れないのに
スゥーっと
皮膚の上を
すべって
移動していった!


今まで
目もと口もとケアは
こってり系の
テクスチャーが
多かったので
この伸びと
なじみのよさ
すごくお気に入り☆
摩擦感や
ギトギト感から
解放されての
部分ケアが
嬉しい♪


使い始めて
1週間
うるおい感と
共に
刻まれたしわが
見にくく
なっているのを
実感できています。
そして
ハリと弾力も。
化粧直しのときに
特にわかる〜〜


きっとそこまで
深くないしわ。
でも消したい。
”消しゴムお亜紀”なら
消してくれる?
いえいえ
うるおいの力で
自分を引き上げ
彩りも添えて
しまいましょうよ。
”秋”の色の中で
映える私に
なるように☆





posted by lauae at 00:30| c o s m e | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする