2011年03月31日

ecotova



「絵」と「言葉」がコラボレーションした
まったくの新しい言葉『ecotova』
視覚と聴覚をあやつり
絵と言葉にこだわるオリジナルデザインを
提案している会社の名前です。

その『ecotova』から発売された
4種類の震災支援チャリティTシャツ。



NIPPON DAISUKI!

ほんとのことは後からわかる。
実はみんな「日本が大好き」
ということに気づいた震災でした。


AID 311

悲しいけれど3.11は 
日本の新しい歴史。
それを忘れないように
そして一日も早く復興できますように。


トモダチ なう

他人なんて居なくて
日本中がみんな友だちなんだと気がついた。
そう、トモダチなう。


LOVE IS INFINITE.

無限大の愛が必要なほど大きな震災。
じゃないと、とってもとっても、追いつかない。
そんな心を込めたデザインに。



チャリティTシャツの販売収益は
楽天の義援金制度を通じて
被災者の方々に寄付。
そして経過は後日ecotovaのサイトにて
ご報告してくださるとの
お約束アナウンス。




チャリティは
一時のことではなくて。

思いを季節にとりいれ
長く支援を続けていくという
カタチが必要。



私が好きなデザインは
LOVE IS INFINITE.
無限大にハートがついて
ちょっとお魚っぽくもみえる!

漁業の方への応援メッセージ・・・
そんな風にも見えて来る気が。


『ecotova』のデザインは
オリジナリティに溢れていて
カジュアルアイテムに差をつける
遊びごころがピリリと。


なんといっても
きのこシリーズが嬉しすぎる!!
鮮やかキュートなベニテングタケ
妖気ひょろりなドクツルタケ
そしてそして美食家ウェルカムな
アミガサタケ
のデザインも♡


一度見たら忘れられないキッチュさ。
こんなTシャツ見たことないよ
何て素敵なの〜〜☆


そんなふうに
ひとつひとつの作品に
魂がしっかり込められている
『ecotova』から
チャリティTシャツ。


やっぱりTシャツで応援したい*

posted by lauae at 00:13| A l o h a | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月30日

Venus Gear×La Nascita di Venere


v6





La Nascita di Venere


















海の泡から生まれたヴィーナス
花を乗せた春風に吹かれながら。








v2








Venus Gear














創薬バイオベンチャー
PEPTIDE DOORが開発した
新透明肌成分
「ヘキサペプチド-20」配合の
『筆で塗る新感覚ジェルクリーム』

6つの天然アミノ酸が繋がってできている 
全く新しい化粧品素材で
化粧筆を使うと手よりも少量で
きれいに塗れるというのが魅力。




加水分解コラーゲン・ヒアルロン酸や
シア脂を配合。
だから保湿と柔らか肌も実感!
VGヴィーナスギアwは
表示指定成分を配合していない
旧表示指定成分無添加なので安心。 








v7


ジェルといっても
半透明ではなく真っ白。
こんなに繊細トロリ。
伸びよく密着感につながる
テクスチャー。












透かしロゴは
ヨーロッパの紋章みたいに。




v8






PEPTIDE DOOR














v10




『ヴィーナスギア』とは
Venus(女神)のGear(持ち物)
という意味。
ヴィーナスはローマ神話で
『愛と美の象徴』とされており
ロゴはそのヴィーナスが
手で優しく包んでいるイメージに。








化粧筆は
熊野『華祥苑』
毛質や柔らかさ、金具まで
テクスチャーに合わせて微調整した
オリジナルの商品。





v1



そのポイントは
ジェルクリームを塗るための
毛量バランスが
保たれていること。
密集しすぎて
ジェルクリームが
隠れこむということなく
肌に触れる面積が多い
やわらかな平筆。
適度にコシがあり
かたすぎない。
そしてこのお色!









赤道小町もドキッ☆としちゃう
ヴィーナスの赤の世界。
化粧筆の毛
白や茶、黒は持っていますが
赤は初めて♪
ヴィジュアル的な特別感と
ヴィーナスからの
熱いメッセージが伝わってくるよう♡










v3




最初はひんやりと。
次第に肌の温度とまじわって。
そのまますべらす
さりげないマッサージを基本として
筆を寝かせながらのタッピングも
細胞が喜びそうで定番コース!



















v2






このライン。
筆先が鼻の脇や目元の
細く狭い隙間にフィットして
塗り残しを作らせないのです。








使い始めてから約1ヶ月ですが
ブライトニング効果に加えて
花粉や埃に打ち勝つ肌へと
キメが繊細に整ってきた感じがします。
しっかりじっくり基盤を作って。







v4







柄の部分も 細すぎず太すぎず。
落ち着いた赤に映える文字は
オリジナル感でいっぱい!

筆でのひんやりマッサージ
すっかり私の生活に
欠かせないものになっています



posted by lauae at 02:00| c o s m e | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月27日

VITA


vita1




VITA












創業天保元年。
松与株式会社の『VITA』

男物の着物裏地の製造・販売業を
江戸時代から続けている会社が作った
シルク成分を配合した黒い枠ねり石鹸。

炭・モンモリロナイト
ティートリーオイル・ヒノキオイルも配合されていて
開けた途端すぅ〜っとした香りが漂ってくるの。
森大好きな方にはたまらないフレグランス。

"森林浴のアロマ"というより・・・
『ザ・檜』なリアルな香り!!




vita2



透かしてみると
中にツブツブ。
これは
炭なんじゃないかな?









ものづくりに妥協を許さない
「高級和装裏地なら日本一」の
職人気質な心意気が
とことんこだわって改良し続け
保湿性分量を通常の8倍も配合した
商品ができたとのこと。


水を少なめにして
泡立てネットで作った泡は濃密。
石鹸は黒いのですが
泡立てると普通に白色に。
この色変化も目が離せない〜



vita3 



洗い上がりは
つっぱりもなく
かさつかない感触。
絶妙のバランスで
さっぱりしているので
特に梅雨や夏に
大活躍しそう!




肌本来のバランス機能を引き出すために
洗顔でお肌をリセットさせるということを重視。
そして足りない栄養部分のみを補う・・・
そんなVITAシリーズから、黒い絹石鹸。


『今日の洗顔が10年後の肌をつくる』

暮らし方・生き方が
肌をつくるというメッセージにドキッとしながら
洗い清めを更に大切にしようと思うのでした*

posted by lauae at 20:48| c o s m e | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月24日

hana fusen


hana1




    hana fusen










h concept の花付箋


重なった部分は
更に16枚の細い花びらが
あるようにも見えるよ!







hana3







うつりゆく光と
色のコラボレーションを楽しんで。










茎の部分はワイヤーなので
空間利用しながら
くるくると自在に固定できとても便利。
栞がわりとして使ったりも♪








hana2







私はパープルを
水中花風に飾ってみてる☆













パープルは
青みがかったピンクみたいなお色。
中心部分がコーラルオレンジなので
印をつけた部分にぱっと目が行く
キャッチーカラー。
ほかにブルー・ピンク
イエローのカラーバリエーション。








hana4



イギリスの
ガーデニングカタログに
気になるアイテムと
同じ色でコーディネート。
マーキングしたのは
”Flower Lover's Gift Set”
ページに映えて可愛い〜〜*









本を持ち歩くとき
丁寧に扱う意識も高まるよね。
英語での説明書きも記載されているので
今度海外の友達への贈り物にするつもり。
ガーデナーやお花好きな方へのプレゼントに
お勧めです


posted by lauae at 21:00| f l o w e r s & p l a n t s | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月22日

ALOHA



A 『AKAHAI』 

思いやり。

神様、先祖、家族
自分以外の人をまずリスペクトすること。
そうやって人に接しようということ。



L 『LOKAHI』 

ユニティ。

なによりも調和を尊ぶことで
自然に生まれてくる団結や
融合を大切にすること。
助け合うこと。



O 『OLU'OLU』 

心地よさ。

喜びとともに表れる快活さや柔軟さ。
喜びこそが他の人への親切や
優しい心につながるということ。



H 『HA'AHA'A』

謙虚。

どんな時にも
謙虚な気持ちを忘れてはならない。
人と接するときに一番大切なのは
謙虚な心ということ。



A 『AHONUI』

忍耐。

他の人を認めることは
時には辛いことでもあるけれど
そこを我慢強く耐えることが
一番大切ということ。









『ALOHA』

尊敬の念を持って謙虚に人と接し
時には我慢することで人と調和しなさい。
そうすればやがて
喜びとなって自分自身にかえってくる。





希望の光に向かって
一緒に歩いてゆきましょう。


posted by lauae at 20:30| A l o h a | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月11日

Flora Crystal


flo1











Flora Crystal













ヨーロッパの文学集のように
そんな趣で立てかけて。
そっと開くと・・・






flo2




ゴシック文字と
鮮やかなオレンジ色。














こちらは
『うるおいを守る』と
『メイクや皮脂を落とす』の機能をそなえつつ
”コットンで拭きとる”ことも
”手の平にとってお肌になじませる”こともできる
2WAYなクレンジングローションなのです。



『フローラクリスタル』という名前の通り
とっても良い香り!

パラベン・タール系色素・合成着色料・鉱物油を一切使わず
天然香料にはラベンダーオイルを。
そのほかにもカモミールやレモングラス
アロエにタチバナ果皮のエキスなどが
たっぷり配合されていて。
ほのかにヨーグレットな香りも見え隠れ*





flo4

オレンジ色?
いえいえ 
クレンジングローションは
ほぼ無色透明**

テクスチャーは
トロンとしているのだけれど
重過ぎないから
コットンにもすんなりと乗って
相性がいいの。











flo6




この可愛いボトルデザインは
きっと若い子たちも興味あるはず!
そうおもって
若い子向きのベースメイク
ジルスチュワートの新作ファンデーション
『スムースシルク リキッドファンデーション』で
クレンジング確認してみました。
しっかりと落ちましたよ☆










ほかに
『コフレドール』『リサージボーテ』や『シュウウエムラ』の
パウダーファンデーションやチークをのせてみても
オフは完璧クリア。
でもウォータープルーフのポイントメイクには
専用リムーバーを使用してね。
これはメーカーさんもおっしゃっています〜







flo10










手の平での直塗りは
もちろんですが
コットンでも落とせるという魅力が
せっかくあるのだから
私はそちらをメインに使いたいな。












flo11


ポイントメイクはそのままで
顔の広い部分は一度落としたい時
日焼け止めを何度も塗りなおしたり
首元だけ落としたい時にとっても活躍!
使用した後も うるおいでしっとり♪










OLさんだったら
夏の外回りやお仕事帰りのお出かけ前などに
とても重宝だとおもう。そうそう、ジムにも便利☆
とにかくコットン使いができるのが嬉しいのです。
ロッカーに置いておいたら
扉を開けるのが楽しくなるよね!










 flo9


パッケージにはお金をかけず
中身を充実させたというコンセプトながらも
乙女なエッセンスがちりばめられていて
ロゴマークのイラストも繊細キュート。
ゴシック可愛いオブジェとしても
いつもそばに置いておきたい

posted by lauae at 22:39| c o s m e | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月10日

ATORREGE AD+ × CLOVER


at








ATORREGE AD+×CLOVER














強風に乗ってのほこりや花粉
ダメージを受けた肌を突き刺すような紫外線
春は何気に落とし穴がいっぱい・・・

ちょっとそこまでのお出かけにも
植物の成長が楽しみな日々のガーデニングにも
”これだけは絶対!”なアイテムといえば。。



敏感肌・乾燥肌さんのための
メディカルスキンケア
『アトレージュAD+』シリーズの日焼け止め
『アトレージュAD+ ホワイトアップUVミルク』
昨日手にして早速使っています。


無香料・無着色・パラベン無添加
鉱物油無添加・紫外線吸収剤無添加。

お肌に密着するものだから
こんなに嬉しいことはないよね!


美容液タイプでなめらかな感触
うるおいもしっかりと持続。
化粧下地としても使えちゃう♪


オリジナルのクリアファイルには
クローバーの絵が。
ちょうどフラワーベースに飾っていた
アイビーがあったのだけれど
そういえばこの品種は
『シャムロック(クローバー)』
丸みを帯びた角のフォルムが 雰囲気でてる〜〜*







ire









 Ireland










昨日は
『アイルランドの家庭料理を作ろう』という
国際交流料理教室に参加してきました☆

アイルランドの国花は
『シャムロック』なのですよ〜〜





* シェパーズパイ

* アップルクランブル

* アイリッシュスコーン





アップルクランブル
イギリス時代に住んでいた家で
ランドレディがいつも食後に作ってくれ
大〜〜好きだった!
あの時代の味を
そっと想い出にしたいような
でもやっと再現できた喜びも大きく・・


いや、何度も自主トレしちゃうと思う!!


先生がアイルランドから買ってきてくれた
”インスタントカスタード”を使って。


こちら、熱いお湯を注いでかきまぜると
簡単にカスタードが出来てしまうというもの。
きゃ〜すごいーー
日本には売っていないのだそうですよ。
貴重な食材をありがとうございました☆



同じ日にやってきた
アトレージュ AD+とアイルランドのグリーンの
素敵つながり。
偶然・・・いえ、必然が重なり合った
クローバーたちからの贈り物。






『アトレージュAD+ ホワイトアップUVミルク』の
使用感は、またゆっくりご紹介いたしますね☆




アトレージュ AD+ ホワイトアップ UVミルク♪



posted by lauae at 00:00| c o s m e | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月07日

YSL *PALETTE PEACH CELEBRATION*


yslp2








SPRING LOOK 2011









光のファンデーションを纏った肌には
YSLのバッグ
”サントロペシリーズ”から
インスピレーションを受けた
限定フェイスパウダー
『パレット セレブレーション』を。





波打つフリルが躍動的に
自由奔放で軽やかな風を吹かせ
モダンでいながらも
ボヘミアンシックの雰囲気漂う
『スプリング ルック 2011』



yslp7



そのコレクションからの
アジア限定色は『ピーチ』
こちらのトーンはオークル肌に
シルクの艶やかさと輝きを添えて
クチュール仕立ての
透明肌を作り上げます。






秘密は
”パールピグメント”の配合。
とても繊細なパールだから上品で
黄味がかった肌に
とっても自然に溶け込みながらも
立体感と女性らしい透明感を融合させて
肌の上で長時間ステイ。









yslp6


サン・ローランのゴールド
こちらでは
グラフィックなロゴに包まれて。
適度な重さとしっくりとした大きさは
つい手にとる機会が多くなってしまう。
もちろん機能性もかね添えての結果。










ヴェルヴェットのケースにも同じロゴが。
フォントは凹凸があるから指に馴染み
グリップ感覚が心地いいの。
ほかのYSLの商品とも識別しやすく
ヴィジュアル的要素も◎




yslp9





ハイライターとして。
目元にふわっとヴェールをかける
アイシャドウとして。
TゾーンやCゾーンの骨高い部分や
顔からつながる光のラインをデコルテに・・・と
感性次第でオールマイティに活躍☆





私はベースを暗めトーンで仕上げて
輝きやハイライト効果を引き出すのが好きなので
こちらのフェイスパウダーはとても使いやすい!
完璧イエベの肌では
いかにもな白系だと、浮いちゃうから。。
特にチークと頬骨の交わる部分には
くすむこともなく艶のエレメントが加わり
とても綺麗♪







ロングラスティングの色調とつやめき感
そして上質なカシミアに触れているような
テクスチャーは
セミマット肌からの最後の仕上がりを
より完成度の高いものにしてくれる
とっておきのフェイスパウダー。








yslp4



フリルの波は
風がつくりあげた
砂漠絵にも似た雰囲気。














yslp3




黄金のピラミッドに秘められた宝石は
繊細にきらめく ピーチパールたち。











パレットに映し出される 太陽のリフレクションと
明るい日差しに映える 透明感をおびた輝き。

生命力溢れる 春のエナジーを肌から放って。



posted by lauae at 21:39| c o s m e | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月03日

ORBIS EYECOLOR


or1









feminine










ORBIS 『新アイカラー』


毎年この時期になると
なんとなく
まぶたのヒリヒリ感や
かゆい感じが気になって。
コンタクトレンズユーザーというのもあって
花粉症とまではいかなくても
何かしら肌が繊細に感じ取っているのだなぁ・・・



そんな時にぴったりな
オルビスプレミアムサロンさまから
ご紹介いただいた 新アイカラー。
スキンケアで有名なオルビスだからこその
しっとりとした粉質
ソフトにやさしいのが心地いい。





or0








商品はこんな風に
パッケージング。








フィルム効果がきいていて
まるでお菓子を眺めているみたいに。
楽しみながらも地球のことを考えて
エコシンプルな美しさ。
1つ1つのカラーをパレットにセットして
オリジナルのカラーパレットが出来上がります。







新作の中から 今回私が選んだのは
フェミニンな3色。







ハイライトカラーには
朝の霧をまぶたに纏ったような『ミストピンク』

大粒パールを含んだベースで
偏光パールのように。
目元を明るくトーンアップしながら
しっとりツヤ感と透明感を維持。




or7
ベースカラーには
すっきりとしながらも
フェミニンな印象の『イノセントピンク』






赤味がなくはれぼったく見せないトーン。
とっても使える優秀選手!
絶妙なバランスのピンクで
白っぽいかなと思いきや
夕日にあてるとこんな感じに コーラルな表情も。




アクセントカラーには
シックな印象の『ストーンブロンズ』

ピンクをブラウンで締める
王道グラデではなく
クールなスパイスを少し足すことによって
メリハリ感がでてくるコーディネイトに。
ぼんやりした印象にならないので
より瞳の色も映えるし
さりげない
アイライン効果も期待できますよ〜




新採用の
『トランスシャイニーパウダー』が
ガラスのように光を取り込み
表面・内部で反射させるから 光沢感が引きだされて
奥行きのあるきらめきと 立体感を実現してくれるの。







or2




花の中心のミストピンク
花びらのイノセントピンク
枝のストーンブロンズ・・・
桜を思わせるような色の重なり。

これからの季節にピッタリでしょ☆







オルビスのクリームベースは
敏感なまぶたにも負担がないので
日中の付け心地とバリア感覚は抜群!
まぶたのヒリヒリ感も和らいできています。
うるおい補給として近場のお出かけ時や
お休みの日のナチュラルメイクに
単品使いでもよさそう。
目周りがパッと明るくなりますよ*




3色をグラデーションでつけたあと
もう一度イノセントピンクをふわっと乗せると
グレーパープルな印象にもなってお勧め♪
ストーンブロンズのピグメントの中にも
パープルやピンクに輝く要素が入っているので
フェミニンな雰囲気にも すんなりと馴染むのです。




or3





パレットの裏には3つの穴。
カラーがなくなったら
新しいレフィルを簡単に入れ替えられちゃう。







イメージを変えて購入したお色は
バニラベージュ・クリスタルベージュ
そしてナイトブルー。


原色カラーのトップスや
すっきり知的スタイルのときに
活躍させたいと思います〜**


posted by lauae at 22:04| c o s m e | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月01日

YSL *TEINT RADIANCE PERLE COMPACT*


ys0






TEINT RADIANCE PERLE COMPACT











美人の光で
ゴールドに輝く立体美肌

YSL 新 ”光のファンデーション”
『タン ラディアンス ペルル コンパクト』
イヴ・サンローラン・ボーテさまから
モニターさせていただきました。


黒いヴェルヴェットの
高級感あるサシェに隠れた
ゴールドキャットのような
プレシャスな存在。



ファンデーションとは気付かない
スリムなスタイル。





ys9





SOL Y SOMBRA

太陽と影が織り成す世界












サンローランが大好きな色 ゴールド。
『女性を映し出す魔法のようなカラー』とたとえた
その色は 太陽の色。


光と影の中で揺れる
オートクチュールの曲線美。



光の効果を自由に操り
毛穴やシワによる
細かな溝に入り込むことによって
肌の美しさを引き出し
内側から輝いているように演出してくれるから
やりすぎ感がないのも高ポイント。


肌にすべらせたときはやさしい感触。
スルリと密着したあとは
すぐれたロングラスティング効果と
無敵のSPF・PA値で
秘めた強さを放ち
ゴールドに輝く立体美肌へと
羽ばたかせます。
崩れが少ないのでお直しは
大き目の化粧筆でほわっと乗せるだけ。







ys2




ケース開閉のプレス部分は
広く長く設計されているから
一部分に力が入りすぎたり
無理に支える場所を制限されないの。

そしてミラーとファンデーションの間の
フィルム部分のにくい演出!
スポンジをセットするところに
引っ掛けられるよう 逆L字型に
折り目がある。






フィルムってたいてい
静電気で鏡にくっついちゃったり
ちゃんとセットしたつもりなのに
蓋をしめる振動でずれて挟んじゃっていたり
はたまた ちょっとした弾みで
下に落ちていったり・・・






ys3





色々なアクシデントが多いのだけど
『ここに入りますよ
ほら足も引っ掛けちゃいますよ!』
的なアピールは 実に気持ちが良い!







表面の輝きのシルバーパールと
肌の中の隠れた原石を照らすような
ゴールドパール。
2つのエレメントの奏で
リュクス感あるゴージャスな春夏肌へ。




発売は3月4日予定ですが
先日伺ったカウンターでは
もうお渡し下さる状態でした♪
一足早く
光の奏でるゴールド肌を手にしたい方
準備整っていますよ〜**




3月4日発売
『タン ラディアンス ペルル コンパクト』 全5色
SPF35/PA+++
                          6,825yen(税込)





 



世界で10秒に1本売れている
『ラディアントタッチ』を
YSLシニアメイクアップアーティストの
古賀喜久さんがレクチャー*



ベースメイクテクニックでは
”百聞は一見にしかず”な美の変化が。
持ち方やラインの入れ方
そしてモデルさんのお顔は
01.04分過ぎたあたり、要チェックです!
私、驚きました〜〜〜



『タン ラディアンス ペルル コンパクト』で作る ”美人の光”
『ラディアントタッチ』で作る ”美人の線”

この魅力をお試しできるタッチアップのクーポンと
ファンデーションのサンプル
先着10,000様にプレゼントのクーポンは 
こちらからどうぞ


posted by lauae at 21:56| c o s m e | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする