2010年12月30日

Handle Keeper


kirin












Handle Keeper














世界初 アルコール0.00% の

ノンアルコール・ビールテイスト飲料

『 KIRIN FREE 』

リニューアルされて麦芽100%麦汁を使用

より一層麦芽の味や香りを楽しめるようになりました。

実はビールは苦手だったのですが・・

「これがのどごしか〜☆」と実感。

ビール好きたちも、アルコール入りと錯覚するほど!

リニューアル品には”NEW” のロゴが入っています。

年末年始の Handle Keeperさんたちに、お勧めですよ♪


posted by lauae at 23:30| f o o d | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月26日

snow 2010

n1











LIMITED VERSION














2010年 冬季限定バージョン。

いつものディープブルーに 雪の結晶が舞い降りて

この冬の青の世界が広がります。

スクワランとホホバオイルが配合された

懐かしいながらも進化している NIVEAのハンドクリーム。

L'OCCITANE のシアバターと一緒に ヘビーローテーション☆






n2


 蓋を開けると

 クリーミーな白の世界。

 ほわっと漂う あの香り。。

 私はハンドクリームとしてだけでなく

 フローリストナイフやハサミが

 うまく開かないときにも

 よく本体に塗ったりします。



適度な油分があるので、潤滑が良くなり開閉しやすくなるのです。

友達は、サンオイル代わりにもつかってたよ!

ロングセラーのこの商品、来年で100周年を迎えます。オメデトウ♪




ニベア製品を駆使してのエステを体験できる

NIVEA HAUS に行ってみたいのです。

ドイツは健康学がとっても根付いている国。

私の愛用している商品も

頭のてっぺんからつま先まで、ドイツ製のものが沢山〜〜

そんな国での充実時間、そして現地限定レア商品発掘・・・  楽しそう!


posted by lauae at 21:54| c o s m e | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月21日

market


craft













market

















ゴシック調の黒レースをあしらって

ヴェルヴェットの星オーナメントを。


リースはナチュラルに。

色とりどりのイタリア素材たちは

暗くなりがちなこの季節のコーディネイトに

ポイント使いで大活躍!



イギリス製の布は、柄ごとにカットして

スクエアオーナメントとして揺れています。

寒色系のお花達は、子供っぽくならない印象に仕上げて。





marketデパートのクリスマスイベントで

チラシのイメージカットに使われた写真。

「いろんなものを集めて撮ってね〜〜」と

催事担当の方からのリクエストだったので

あれこれ並べて・・・と。

とっても喜んでくださり、よかった♪




アンティークジュエリーやビスクドールの出店者さまともご一緒でした。

ショーケースの中は、ブライトンの 『The Lanes』 の雰囲気たっぷりで

( "The Lanes" にはこんな感じのお店が沢山〜〜)

それぞれの繊細な手仕事と歴史を重ねた美しさに

芸術の心を感じたのでした。

う〜〜ん、イギリス&ヨーロッパが恋しい!


posted by lauae at 00:31| Comment(4) | c r a f t s | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月05日

CHOCOLATL BELGE


c5












CHOCOLATL BELGE



















溢れんばかりの 白い花びら盛り込んで

Christmas Camelliaガーランド。

ブルーグリーンのコニファーの 

アロマにそっと寄り添った

ノエルの季節の甘い誘惑。





ゴールドパッケージの中には・・・






c4


ベルギーのヴィーゼにあるチョコレート工場

”カレボー”のクーベルチュールを100%使用した

味わい深い最高級のチョコレート、

御堂筋ショコラのタブレットたち。

御堂筋ショコラは、Amazon.co.jpの

チョコレートカテゴリーで

1位になったのです♪







こちらのタブレット、

寒い季節になっても割りたい部分をすんなり割れて本当にうれしい。

このポイントって、とっても重要!

食べたい量と違う場所で割れてしまって・・・という経験、

きっと誰もがしているはず・笑

割りたい部分を割れる。。

それだけクリーミーで、口当たりが良い 繊細なお品という証拠!





c1


Bacarratのワイングラスにそっと落とし

チョコに映るプリズムと

グラスに広がる香りを感じて。

上質なミルクの風味がこっくりとしたMILKは

御堂筋ショコラで一番人気〜☆

















c3

  深い色味がしっとりとして

  ヨーロッパの石畳を思わせるような姿。

  チョコレートフリークな私、

  こちらのSWEETが大好き〜♡

  カカオのフレーバーたっぷり、魅力的!












c2



  WHITEはこの季節に

  ピッタリなイメージ。

  黄昏時にゆっくり味わって

  天然バニラの楽園に浸るのが

  ちょっとした贅沢♪






粉っぽさがなく、とってもまろやかなチョコレート。

御堂筋には行ったことがなく

地名では 菲菲さまのヒットソングの印象が強かったのですけれども

御堂筋ショコラにはベルギー&チョコレートと 新しい世界がつながっていて・・・

お気に入りがまた増えました☆



御堂筋ショコラのバリエーションは他にも色々と。

近いうちに、もう1品ご紹介いたします〜 お楽しみに!




CHOCOLATL BELGE


posted by lauae at 14:58| Comment(0) | f o o d | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする