2009年03月22日

Tete a Tete


baimo





Fritillaria Verticillata











流れるラインに身をゆだねて。。

ゆらりとした花と動きのある葉は その芯の通った茎から・・・




冬をじっと耐えてきたバルブスたちが

次々に花を咲かせ

又、一年ぶりの彩が始まります。








hunter




春の嵐に負けないように 足元はHUNTER


ガーデニングにレイングッズに

あれこれ コーディネイトできるのが嬉しい♪











tete





Tete a Tete












使いやすさはもちろんのこと、

なんといってもマークが愛らしい HAWS




ちょうど17年前の今頃、

期待と不安いっぱいでイギリスに渡りました。

こんな感じに嵐のようなイギリスの春。

薄暗い空の下 一面に咲く黄水仙とローズマリーの鮮やかな青。

この時期になると懐かしく思い出します。


posted by lauae at 20:32| Comment(6) | TrackBack(0) | f l o w e r s & p l a n t s | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする